転職エージェントに断られた経験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

転職エージェントとは
転職エージェントとは、登録することで専任のキャリアコンサルタント(エージェント)がついて求人の紹介はもちろん、企業と応募者のパイプ役となって面接の日取りを決めたり、面接までのアドバイスをくれたりする転職の心強い味方です。登録は無料で、登録の後にエージェントとメールで面談をして労働の希望条件などを細かく伝えていきます。エージェントは本人の希望する条件にマッチする求人を選んで紹介し、企業と面接の日を決めます。エージェントによっては面接に同行してくれるところもあります。

転職エージェントのメリット
転職エージェントを利用することのメリットにはいくつかあります。一つ目は、「非公開求人に出会えること」です。非公開求人とは、優良求人などでネット上に公開すると応募が殺到することが予想されるものを、一般には公開しないで、サイトを登録した人だけに公開する求人です。どのエージェントも非公開求人をたくさん持っていて、実際にエージェントから紹介を受けるのは非公開求人の方が多かったという人もいます。二つ目のメリットは、「忙しい自分に変わって面接まで段取りしてもらえる」という点です。仕事をしながらでは面接の日取りを決めるのも難しいものですが、エージェントは企業と上手に調整をしてくれますので、求人を探すだけでなく、面接に向けての段取りもお任せできます。三つ目のメリットは「転職に関するアドバイスを受けられる」という点です。多くの転職を見てきたプロですから、転職が初めての人にも分かりやすく、転職成功のコツを教えてくれます。

紹介を断られることはあるの?
転職希望者の条件や職歴などによっては、紹介できないと断られることもあります。エージェント側が希望や属性にマッチする求人を持っていなかった場合などに起こることです。しかし、一つのエージェントに断られたけれど、他のエージェントにはたくさん紹介してもらえたという人の声もありますから、エージェントは複数登録しておけば安心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。